AZUMA HITOMI さんのアニメーションPV【きらきら】をA4Aで、制作いたしました。

アニメーションを制作するにあたり、ゾエトロープという手法使いました。静止画で書いたパラパラ漫画のようなイラストを、高速で回転することによって動いているように見せるというアニメーションの起源でもある手法です。
今回の曲のテンポのよさにあっている世界感を制作できたと同時に、これはアニメーションの作画自体のボリュームを減らすこともできました。AZUMAHITOMIさんの楽曲、西島大介さんの書き下ろしのキャラクターのイラストと世界観、TANGEFILMSの描く幾何学な世界とアニメーションの技術が、相乗効果を起こして見応えのあるものとなっています。

Azuma Hitomi “Kira Kira”
A4A produced Azuma Hitomi’s music video “Kira Kira.”
We recreated the phenakistoscope effect digitally, by taking still images of flip book type illustrations and turning them rapidly to create the illusion of movement. This project combined Azuma Hitomi’s music, Daisuke Nishijima’s specially commissioned character illustrations and art world, and director Tange Films’ skill in drawing this geometrical world and animations to create synergy and make an impressive finish product.

character design,illustration&supervision / Daisuke Nishijima
director,2Danimation / TANGEFILMS
produce / A4A

Loading more stuff…

Hmm…it looks like things are taking a while to load. Try again?

Loading videos…