下地補修 ‐ 株式会社 トータルリフォームです。

外壁に見られる亀裂(クラック・ヘアークラック)などを
弾性エマルジョンコークング・エポキン樹脂注入・Vカット工法など
それぞれの用途に応じた補修方法でキチンと処理することで
外壁を今後の亀裂から守る事が出来ます。

この工程を無視して施工を行うとせっかく性能の高い塗料で仕上げても
亀裂により建物の寿命が縮まる事になるのです。
将来起こりうる地震や災害に備えて亀裂の補修を的確に処理する事が
とても重要なのです。

totalreform.info

Loading more stuff…

Hmm…it looks like things are taking a while to load. Try again?

Loading videos…