90-minute Live Improvisation, Tokyo, Jul 2012
Part 1 & Part 2 Digest Version / Part 1 (0:00-) / Part 2 (7:48-)

The sound was an improvisation by Masahiko Sato. I improvised the visuals, using animations that were created in realtime. Sound and vision were being translated into an encounter between two contrasting elements. What story did the viewers see in this relationship? We hope that this video will show you glimpses of the actual ambience of the show. - Kazumasa Teshigawara (qubibi)

Piano&Sound Modulator : Masahiko Satoh
Real-Time Generative Animation : Kazumasa Teshigawara
Projection Coordinate : Tomoya Kishimoto
Poster Illustration : Yuuki Mashiko

--

佐藤允彦+勅使河原一雅 「音楽と、映像」第一部 (0:00-)+第二部 (7:48-) ダイジェスト版

2012/7/28 渋谷・公園通りクラシックスにて開催された約90分の即興ライブ。音楽は佐藤允彦さんによる即興。映像は私がリアルタイムにアニメーションを生成させての即興。音楽と映像と、違う性質の表現をその場で訳しながら対峙している関係性の中に、観客の皆さんはどのようなストーリーを思い浮かべたのでしょうか。このダイジェスト版から少しでも当日の雰囲気を感じれたら幸いです。(勅使河原一雅)

ピアノ+モデュレーター:佐藤允彦
アニメーション生成:勅使河原一雅
プロジェクションコーディネート:岸本智也
ポスターイラストレーション:益子悠紀

Loading more stuff…

Hmm…it looks like things are taking a while to load. Try again?

Loading videos…