ロモグラフィーより、19世紀に誕生した伝説のレンズ「Petzval」を復刻させるプロジェクトが、クラウドファンディングサイトCampfireを通じて始動致しました。

原型となったレンズはロモグラフィー本社のあるウィーンにて1840年に誕生しました。約170年前、写真が大衆向けとして発展した初期に生まれたPetzvalレンズは、当時より非常に人気が高く、独特の写りを実現し、写真界の発展に大きな影響を与えました。

ロモグラフィーはこのレンズを、21世紀のアナログ&デジタル一眼レフカメラに対応するよう再開発を行い、Canon EFマウント及びNikon Fマウント用に対応する製品として蘇らせます。見る者の心を奪い続けてきた素晴らしいレンズ、Petzvalレンズ復活を実現させる為、あなたのご支援をお願い致します!

詳細はCampfireプロジェクトページへ : camp-fire.jp/projects/view/731

Loading more stuff…

Hmm…it looks like things are taking a while to load. Try again?

Loading videos…