サンフランシスコを拠点にする女たちの劇団“メデア・プロジェクト”をめぐるドキュメンタリー映画。元受刑者、薬物依存症者、HIV/AIDS陽性者らが、HIVと共に生きる現実を劇化するプロセスを描いた、8人の女たちの群像劇。「Lifers ライファーズ 終身刑を超えて」の坂上香監督が8年という長期取材を経て2013年12月に完成。2014年3月、渋谷シアター・イメージフォーラムを皮切りに、各地の劇場で上映予定。

Loading more stuff…

Hmm…it looks like things are taking a while to load. Try again?

Loading videos…