山是山水是水 Introduction film of a book. Kenichi Takanaka

Dir + DOP + EDIT : Masato Indo
Composer : Ayako Taniguchi ayakotaniguchi.jp/
Producer : Hidetaka Ino

【お知らせ】
高仲健一さんの書籍・陶器、そして原画の展示即売を巡回展形式で開催します。
奈良・古美術中上にて6/1~6/8
東京・Gallery SUにて6/15~6/22

代官山蔦屋書店に展示(2013年 11/4 - 12/4)
tsite.jp/daikanyama/event/002612.html

this is a film of books introduction. 高仲健一『山是山水是水』について

同書は、画家・陶芸家である著者 高仲健一が、現代文明に背を向け、房総半島の深い山中で読書学問・創作に打ち込んだ、20年間の山暮らしの多彩な一コマ一コマを描いた絵と、その場面に寄り添う漢詩の一節、そしてユーモアあるエッセイが一体となって見開きを構成する、著者曰く「絵ッセイ」。破天荒とも言えるハードでストイックな暮らしぶりが、対照的に柔らかくユーモラスな筆致で描かれ、凛とした筆致の漢詩と相俟って、かつて無い独特の世界感を醸し出しています。そしてそこには、著者が山暮らしの中で得た『不便さとは豊かさである』という哲理が表現されています。本文すべて袋綴じ、全面本格水墨画の豪華ケースなど、装丁も独自性・希少性の高いものとなっています。

amazon.co.jp/dp/4906712029

Loading more stuff…

Hmm…it looks like things are taking a while to load. Try again?

Loading videos…