1. 東京では、2015年最後の
    「現代医学・現代医療では良くならない難治な病気症状の原因を探求する」
    ワークショツプが開催されました。
    この日の参加者は14人。
    仙台から参加されたAさんは「口舌ジスキネジア」で話をすると
    舌が勝手に動いてしまう症状に長年悩まされていました。
    読脳で原因を紐解いていきます。
    その他、慢性疲労を訴える50代男性に対しても、読脳による原因探求を行っていきました。

    Uploaded 43 Plays 0 Comments

読脳ー「自分研究」ワークショツプ

コスミックウィズダム PRO

「自分研究」ワークショツプには
現代医学・現代医療では良くならない様々な難治な病気・症状を抱え、それを
どう解決していいのか分からなくなっている人が参加されます。
読脳開発者・伊東聖鎬講師が読脳でその人の脳の情報を読み
原因と解決方法を導き出し、実際に体験していただく場です。
伊東聖鎬の開発した読脳がどんなものなのかを知れる入り口です。

Browse This Channel

Shout Box

Heads up: the shoutbox will be retiring soon. It’s tired of working, and can’t wait to relax. You can still send a message to the channel owner, though!

Channels are a simple, beautiful way to showcase and watch videos. Browse more Channels.