FREE MAD 1914-1922 「壊す」ことから生まれるアートと、アウトサイダー・アート

RMC Plus

マルセル・デュシャンの既製品を用いたレディー・メイド作品や、ダダイストたちによるロシア古典芸術への批評を取り上げるほか、アルフレッド・スティーグリッツが築いたアメリカの写真の存在、ピエト・モンドリアンの抽象絵画、デュシャンが描いた最後のペインティング「Tu m’」を紹介します。また、ピカソのアンチ・モダニズムの時代や、ロシア構成主義にみるダダイスト達の過激な政治運動にも触れます。後半では、アウトサイダー・アートがパウル・クレーやマックス・エルンストに与えた影響について眺めます。

FREE MADは、NPO法人AITが開講している現代アートの学校MADのフリー・コンテンツです。詳しくは:

a-i-t.net/ja/freemad/

ロジャー・マクドナルド(AIT):1971年生まれ。ケント大学にて宗教学修士課程修了後、美術理論にて博士号を取得。MADでは多数のレクチャーを担当。2006年の第一回「シンガポール・ビエンナーレ」キュレーター。東京造形大学非常勤講師。

Browse This Channel

Shout Box

Heads up: the shoutbox will be retiring soon. It’s tired of working, and can’t wait to relax. You can still send a message to the channel owner, though!

Channels are a simple, beautiful way to showcase and watch videos. Browse more Channels.