1.  みなさんはショーンという男をご存知だろうか。伝説の音楽集団「黄昏ボーイズ」のリーダーであり、作曲のすべてを司るこの男こそショーン・ICHI・魔羅の川である。今回は「黄昏ボーイズ」の歴史を振り返ってみたい。
     黄昏ボーイズは2012年7月友人の誕生を祝うためのラップユニットとしてショーン・ichi・魔羅の川と魔羅の海ハゲ吉の二人が結成したバンドである。この月ジェシー安田をゲストに迎え2曲入りファーストシングル「HYAKUSAWA」を発表。ラップユニットとしての力を見せつけた「HYAKUSAWA」ジェシー安田をメインボーカルに迎えた心温まるバラード「宝物」の二曲入りであった。
     8月魔羅の海が突然の脱退。新たに桃象院ひろみと夢現亀次郎を迎え2ndシングル「さよならマラノウミ」を発表。突然メタルに目覚めた「魔羅の海交響曲第三番」桃象院のファンキーな感覚をいかした「アルティミス・ソウル」そして泣きの演歌「ミュンヘン大橋雨模様」の三曲入り。
     11月魔羅の海が復帰し、パイパイ粒唄子・ジェシー安田が正式加入。しかし夢現が脱退する。そんな中3rdシングル「NOVEMBER MONSTERS」を発表。壮大且つ文学的な詩の世界を見せつけた「Innocent Traveler」男と女の悲しい愛を描いたバラード「つねにそばにいるね」の二曲であった。
     2013年2月夢現が復帰し、黄昏ボーイズの原点であるラップに戻り強い男の世界を表現した「BUSHIDO」女の子の恋をテクノポップで表現した「Cyber girl」の二曲入りであった。
     4月「トモとセツコの物語」を発表。新たな境地ミュージカルに接近したサウンドを展開した。
     黄昏ボーイズは2011年6月をもって活動を停止することを発表。音楽業界に大きな伝説を残した。このバンドの音源はSoundcloudで聞くことができる。
     是非聞いてみて頂きたい。

    # vimeo.com/67617001 Uploaded 20 Plays 0 Comments
  2. 私の名前は小野真未。
    真実の真に未来の未で真未。
    真な未来が訪れるように両親名付けてくれた。

    両親がアウトドア派だから小さいときから
    外でっばかりり遊んでたんだ。

    2人のお兄ちゃんの影響もあって、女らしさのかけらもない
    やんちゃな女の子になちゃったのかも。
    末っ子長女のB型…最悪のわがまま娘。

    天真爛漫な私だけど人見知りな一面もあるんだ。

    札幌にきてからは学校とバイトと家の往復だけの生活。
    ひどいときには3日間ベッドから出ない日も…。

    でも本当は楽しいことが大好きなバリバリのアウトドア派♡
    実家ではよく人を集めて飲み会をすることもしばしば…
    大人になっても遊ぶのは自然の中!
    BBQをしたりキャンプしたり川や海で遊んだり…

    とにかく楽しそうなことは何でもやってみたい!
    旅行もたくさんしたし、ゴリゴリのヒップホップだって踊ったし
    合コンだってしたし、パイ投げもビールかけももちろん経験済み!

    やっぱり楽しいことにはお酒がつきもの(笑)
    いくつになっても全力でバカやってたいな!

    そんな私だけどまじめなところもあるんだ。
    みんなで力を合わせて何かを達成するみたいな
    熱いことも大好き!!!
    8年間バレー部でバリバリ部活もしてたし、
    高専のゼミでは産学連携プロジェクトとか
    必死で頑張ってるときもあったな!
    たかがスポーツ大会で負けて悔し泣きとか…笑

    結局遊びでも学校でも大勢でわいわい
    するのが楽しくてしょうがないんだと思う!

    札幌でももっともっとそんな私を出していけたらいいなっ

    でも人生は楽しいだけじゃなくて悩みもいっぱい。
    真未の未はまだ未来の未じゃなくて未熟の未かもしれない。
    真の未来が訪れるように毎日笑顔でいれたらいいな!

    # vimeo.com/67536928 Uploaded 63 Plays 0 Comments
  3. 私はなかむらめい
    私が最近一番ショックだったこと、それはイチゴのケーキを食べたときのことです。
    なんだか喉がかゆいような違和感を感じたのです。
    そして後日再びイチゴを食べた時にまた前と同じ違和感を覚えたのです
    今までそんなことなかったのに、最近イチゴを食べると喉がかゆくなるなあ。
    その時、ある恐ろしい考えが私の頭をよぎったのです。

    果物アレルギーとは、別名口腔アレルギー症候群とも呼ばれ、果物や野菜等を食べるとくちびるや舌、喉の奥がかゆくなったり腫れたりします。さらに、蕁麻疹や吐き気等の症状を引き起こすこともあります。
    実は、私が果物アレルギーと出逢ったのは今回が初めてではないのです。
    3年前、初めていちじくのパンを食べた時のことです。いちじくのおいしさに気付き、喜んでいたのもつかの間、だんだんと身体がかゆくなり、ついには全身に蕁麻疹が出てしまいました。
    当時、このことを知り合いに話すと、だんだんと食べられなくなるものが増えると言われたことを思い出しました。
    小さい頃から食べることが大好きでした。まさか、好きなものを食べられなくなるなんて考えもしませんでした。
    そんな訳で、ここまで果物アレルギーの話をしてきましたが、正式な診断を受けた訳ではないので、私が本当にアレルギーかどうか定かではないのです

    # vimeo.com/67536418 Uploaded 24 Plays 0 Comments
  4. 人には多数の人格があるように、私にも2つの人格があります
    ひとつはふわっと明るいものを求めるwhiteモードな私。
    もうひとつはクールでダークなものを求めるblackモードな私。
    このwhiteでblackな2つの私を紹介します。
    まずは、whiteな私。
    ほんわか系の本や映画をよく見ます
    ちょっと笑える日常ものやファンンタジーな作品が多いです。
    こういう時はまったりお茶を飲みながら静かな時間を過ごします。
    最高にゆるふわしているときはあたたかいものを飲んでいるときです。
    やたらとにやけてしまいます。
    そして、飲み終える頃にはにやにやしたまま眠くなり、そのまま寝てしまうこと
    もしばしば。
    一方でblackな私もいます。
    やたらと刺激を求めるときはバトルものの作品を見ます。
    銃撃戦、白兵戦、頭脳戦、ダイナミックなアクロバット。
    震え上がるような興奮を得られる激しいアクション系のアニメや小説が好きです。
    そして最大のblackモードになってしまうのが嫌いな人や自分の調子を狂わす出
    来事に遭遇したときです。
    こういう時の心の中では怒りの原因に向かってぐさぐさと刺して怒りを解消。
    一方、表ではひたすら沈黙しているか、口数が減り言葉が少し乱暴になり怒りの
    オーラを出しています。
    このような二面性が私にはありますがどちらも本物でどちらも私です。
    Whiteでblackな私をこれからもよろしくお願いします。

    # vimeo.com/67186736 Uploaded 10 Plays 0 Comments
  5. 子どもの頃からずっと絵をかいて過ごしてきた、というほどのこともなく。
    いつのまにか描かれたらくがきばかりがたまる。

    時間があれは寝て過ごし、起きていれば大抵本を読んでばかりいる。
    傍からみればつまらなくみえるかもしれないけれど、私は不満もなく暮らしてい
    る。

    高校時代、特に何も考えずにはいった美術部で運命的な作品とあう、とかそんな
    人生のターニングポイントを迎えることもなく。
    受験の際社会科の科目が一つでいいとか、高校が単位制だったこともありデッサ
    ンの時間をつくれたとか
    いくつかの条件が重なってこの大学を受験する運びとなった。
    たまたま目の前にきた空中ブランコに飛び移るかのごとく、
    その場その場のタイミングに合わせて 生きてきて今に至る。

    こうやって写真に取られた自分のらくがきを客観的に見るとまるで呪いの書のよ
    うにもみえてきた。
    深く考えられることもなくりとりあえず手が動いてつくられたこのらくがきたち

    最近はもっといろいろ考えて真人間になりたいと思う日々。
    もしくは解脱したい。

    # vimeo.com/67186737 Uploaded 9 Plays 0 Comments

2013放送メディアデザイン デジタルストーリーテリング

Sugimoto Lab

Browse This Channel

Shout Box

Heads up: the shoutbox will be retiring soon. It’s tired of working, and can’t wait to relax. You can still send a message to the channel owner, though!

Channels are a simple, beautiful way to showcase and watch videos. Browse more Channels.