1. 「Particular解説:Physicsで物理的な動きを設定する」
    Part2ではPhysicsパラメーターグループを使ってパーティクルに物理的な動きを設定します。

    # vimeo.com/44364020 Uploaded 58.4K Plays 0 Comments
  2. 3Dパーティクルを生成する Particular は、煙、炎、火花などの自然現象から、有機的な動き、テクノスタイルのグラフィックなどを演出できます。映像制作に新しい可能性をもたらし、世界中のクリエイターから熱い支持を得た After Effects プラグインの傑作です。

    Webサイト :flashbackj.com/trapcode/particular/

    Created by:IKESU vimeo.com/ikesu

    # vimeo.com/63296333 Uploaded 13.2K Plays 0 Comments
  3. 上級編では、Trapcode Particular を使って、3Dオブジェクトの間を走る光のラインを作成する方法をご紹介します。

    今回、3DCGの作成には、CINEMA4D を使用。Particular 以外に、フレア ( Optical Flare )、被写界深度 ( Lenscare )、カラコレの効果を使用しています。Particular の光のラインが、3Dオブジェクトの奥の柱の前を通過しつつ、手間の柱の前では隠れる処理がポイントです。

    クリエイターズ ビュー/yama_ko 氏による Particular 活用法
    flashbackj.com/creators_view/particular/

    # vimeo.com/96678969 Uploaded 7,510 Plays 0 Comments
  4. 中級編では、Trapcode Particular を使って、水面に落ちる雨のイメージを作成する方法をご紹介します。

    雨のイメージは、空から降ってきたパーティクルの粒子が地面に落ち、くだけて消え、同時に落ちた場所に波紋が広がるというものです。ここでは、元となる雨、しぶき、波紋、と3つのパーティクルの動きを連動させ、あたかも元のパーティクルが砕け散っているように表現します。

    クリエイターズ ビュー/yama_ko 氏による Particular 活用法
    flashbackj.com/creators_view/particular/

    # vimeo.com/96679328 Uploaded 9,084 Plays 0 Comments
  5. 初級編では、Trapcode Particular を使って、ひるがえりながら舞う花吹雪を作成する方法をご紹介します。

    Particular のパーティクルのテクスチャに、2次元のシェイプレイヤーをそのまま使うと、花びらが板のようなペラペラな感じが出てしまいます。今回は、テクスチャに、2次元のシェイプレイヤーを回転させたアニメーションを使うことで、Particular でふわっとひるがえるような動きを実現します。

    クリエイターズ ビュー/yama_ko 氏による Particular 活用法
    flashbackj.com/creators_view/particular/

    # vimeo.com/96679517 Uploaded 14.9K Plays 0 Comments

VFX

wannta@YellowHeads

Browse This Channel

Shout Box

Heads up: the shoutbox will be retiring soon. It’s tired of working, and can’t wait to relax. You can still send a message to the channel owner, though!

Channels are a simple, beautiful way to showcase and watch videos. Browse more Channels.