or cancel
  1. The Use of Animals in Biomedical Research: A Moral Justification?

    01:15:27

    from Gary L. Francione Added 182 2 0

    Professor Gary L. Francione The Abolitionist Approach to Animal Rights www.abolitionistapproach.com

  2. Tiere als Eigentum

    09:31

    from Gary L. Francione Added 132 0 0

    Professor Francione argumentiert, dass der Eigentumsstatus der Tiere Tierschutzgesetze, die verbieten, Nichtmenschen “unnötiges” Leiden zuzufügen, und ihre “humane”…

    + More details
    • Tierrechte vs. Tierschutz

      16:52

      from Gary L. Francione Added 289 0 0

      Professor Francione zeigt auf, dass es tiefgreifende theoretische und praktische Unterschiede zwischen Tierrechten und Tierschutz gibt. Er steht dem kritisch gegenüber, was er als “Neuen…

      + More details
      • 動物の権利論

        26:04

        from Gary L. Francione Added 452 1 0

        フランシオーン教授は(人間以外の)動物の感覚性(sentience)だけを理論の基礎として用い、単に動物搾取を規制するのではなく、動物利用そのものを廃止することを求める動物の権利論を発展させました。Introduction to Animal Rights: Your Child or the Dog? (Temple University Press, 2000)にて展開されているフランシオーン教授の理論は、特にピーター・シンガーやトム・リーガンらによって提唱された理論とは一線を画したのもです。

        + More details
        • 所有物としての動物

          09:32

          from Gary L. Francione Added 241 1 0

          動物に「不必要な」苦痛を課すことを禁止し、動物を「慈悲深く」扱うことを求める動物福祉法は、動物の法的地位が(人間の)所有物でしかないために無意味なものになっているとフランシオーン教授は論じます。フランシオーン教授の著作「Animals, Property, and the Law」(Temple University Press, 1995)は、動物の所有物としての地位を法律的見地から分析した最初の本であり、トム・リーガンに「紛れも無く歴史的価値のある著作である」と評されました。

          + More details

          Browse Videos

          Gary L. Francione

          Here are all of the videos that Gary L. Francione has uploaded to Vimeo. Appearances are videos that Gary L. Francione has been credited in by others.

          Also Check Out