or cancel
  1. "filaments" - YCAM Otomo Yoshihide / ENSEMBLES

    01:01

    from YCAMArchives Added 1,952 5 0

    YCAM 「大友良英 / ENSEMBLES」  2008年7月5日-10月13日 Filament[大友良英+Sachiko M] 「filaments」 YCAM内の図書館全館をつかったインスタレーション。4チャンネルのスピーカーを設置し、閉館後の1時間余、Filamentによる静かな音源が流れます。小さなLEDライトが図書館の広範囲の本棚に多数設置され、バラバラに点滅を繰り返します。ほとんど気づかないような音量、可聴域ぎりぎりの周波数の音の断片、さらには光の点滅がランダムに絡み合い、閉館後の暗い図書館を彩ります。 観客は、図書館を見渡すころのできる渡り廊下からこの作品を鑑賞します。 よく耳を澄ませると、環境音のなかからFilamentのアンサンブルが現れてきます。 YCAM…

    + More details
    • "hyper wr player" - YCAM Otomo Yoshihide / ENSEMBLES

      01:49

      from YCAMArchives Added 4,024 56 3

      YCAM 「大友良英 / ENSEMBLES」  2008年7月5日-10月13日 「hyper wr player - without records hi-fi version -」 大友良英 レコードプレイヤーが本来もっているプレーヤーそのものの音とは? 古いポータブルプレイヤーを使って進化させてきた作品「without records」のコンセプトを出発点に、今現在の最新技術を駆使しつくられたwithout…

      + More details
      • "without records" - YCAM Otomo Yoshihide / ENSEMBLES

        02:32

        from YCAMArchives Added 5,484 111 2

        「without records」 大友良英+青山泰知 レコードをセットせず、異素材がとりつけられたポータブルレコードプレイヤーを127 台設置した大規模なインスタレーション。会場内に点在したレコードプレイヤーは回転による摩擦によってノイズをおこし、多層的に共鳴。静かなローファイサウンドが群となって、全体の音の像を変化させていきます。デジタル時代に忘却されつつあるレコードとターンテーブルの意味や可能性、音響芸術上の歴史的な意義を、見つめ直すきっかけとなる…

        + More details
        • "quartets" - YCAM Otomo Yoshihide / ENSEMBLES

          02:37

          from YCAMArchives Added 2,408 35 0

          YCAM 「大友良英 / ENSEMBLES」展 2008年7月5日-9月23日 「quartets」 大友良英+木村友紀+ベネディクト・ドリュー+平川紀道+石川 高+一楽儀光+ ジム・オルーク+カヒミ・カリィ+Sachiko M+アクセル・ドゥナー+ マーティン・ブランドルマイヤー 会場中央に設置された白いキューブの各側面には、2種類のカルテットを演奏する8名のミュージシャンの等身大のシルエットが映し出されます。さらにキューブに対面する壁の各スクリーンには、演奏に合わせて振動する木・鉄・液体などで作られたオブジェのディテールが投影されています。観客は、巨大なキューブの4面を同時に見ることはできませんが、すべての演奏者の音を同時に聴くことができます。また、演奏者がランダムに入れ替わるため、2種類のカルテットは干渉し合ったり、共鳴し合いながら、会場に響き渡り…

          + More details

          Browse Videos

          Videos YCAMArchives

          Here are all of the videos that YCAMArchives has uploaded to Vimeo. Appearances are videos that YCAMArchives has been credited in by others.

          Also Check Out